ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ワンオペ育児

こんにちは!

しあわせ案内人 おいかわのりこ です。

 

ただでさえ子育ては大変なのに、結婚してても夫の協力がなくワンオペ育児をしているママ、離婚して1人で育児をしているママ、パパ、ホントにホントに大変です!

私も逃げ出したくなること何度もあって、楽しい子育てが出来ない時期もあったな〜(しみじみ)

もっと楽しく子どもと接することができてたらなーって今は思う。だから、今子育て頑張ってる人のために、何かヒントになること、これを読んで楽になれればいいなぁって思う。
何度も言うけど、結婚しててもしてなくても、ワンオペ育児はとっても大変なんですよ。

気の休まる暇なんてない。休んでる暇もない。仕事も大変だけど、休める時間は作れるよね。だから、育児してる人が休めるように、周りの誰かがサポートしてあげないとノイローゼになっちゃうよ。

一生懸命やってるからなるんだよ。子どもをついつい怒ってしまい、自己嫌悪になるよね。それは頑張ってる証拠だと私は思うよ。みんななっちゃうよ。

誰だって楽しい子育てしたいじゃない?

でも、1人で育児してたら、時間ないし、余裕持ってなんていられないよ。それで、また子どももぎゃ〜ぎゃ〜泣くしね(笑)

息がつまる前に、息抜きできるといいよね。

ちょっとまずいなーとかため息多いな〜と感じたら、子どもを預けて1人の時間を作ってみてね。

行政で安く預けられるところもあるようだし、1人で頑張り過ぎないように、いろいろなサポートを利用した方がいいよ。子どもも親とだけの関係より、いろいろな人から刺激を受けた方がいいからね。

子どもを預けて1人でゆっくりするとか、何だか悪いことのように思わなくてもいいんだよ。

親だって人間。親だって男であり、女であるわけで、人間らしい生活を送れていないと、子どもに温かい気持ちで接することもできなくなるからね。

行政の一時預かり制度もいろいろあるんだよね。私もこういうのを知ってたら良かったなー。
以下は文京区の一時保育

http://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/okosan/ichijiteki/kidsroom/civic.html
他の地域でもいろいろあるので、調べて利用してみて。お子さんが学校に入ったり、大きくなれば、少しずつ余裕が出てくるから、今大変でももう少しだからね。

私は子育てが終わってしまったから、こんな風に思うんだけど、かわいい時も大変な時も後で思うとほんの一瞬の出来事のようです。でも、その当時はホントに大変で無我夢中でした。今だから分かる。大変さを感じないで、楽しく子育てできる環境を作れば良かったな

シングルマザーのための何でも相談室(無料)やってます。

再婚のこと、子育てのこと、困っていること何でもご相談ください。

愛され夫になるには…

おはようございます☀

しあわせ案内人  おいかわのりこ です😊

男女に限らず、ステキな出会いを大切にしていると、本当にステキなことが起こります。
カナダに行っていた友人が一時帰国して、2年ぶりに会うことが出来ました。

一緒に働いたこともあり、とてもステキな女性。さまざまな思いを共有できたり、いろんな意味で尊敬できたりする人たちと一緒にいると、本当に楽しい気持ちになります。

この2年間の海外生活について色々聞かせてもらいました。

私も十数年前に海外生活の経験があるので、一時帰国して日本に戻ったときの感動や感激はすごく良く分かります。見るもの聞くものすべてが素晴らしいんです、日本って。

そして、やはり必ず話題になるのが、夫婦の仲。

結婚生活も長くなると皆さん色々あるのは当たり前ですが、女性の皆さんが一致して嫌がる夫、どんな男性だか分かりますか?

女性が経済的にも自立し、結婚しない女性が増えているのはなぜでしょう。経済的な理由以外に結婚する意味があると思わせる男性ってなかなかいないってことなんですよね。

女性が結婚したいと思う、女性にこの人となら結婚してもいいと思わせる男性にならなくては、これからの時代結婚しても、円満な家庭は築けないのかもしれません。

過去の日本の家庭像を引きずっていてはしあわせにはなれないんです。それがもはや成り立たなくなっていることに早く気がつき、お互いを尊重できる男性が賢い男性なのです。

そんな男性が増えなければ、今後も未婚率は上がり続けることでしょう。

そして、離婚率も上がり続けることでしょう。

ステキな女性と結婚し、しあわせな結婚生活を長く送るコツ教えます。

しあわせな家庭が一つでも多く誕生しますように。
しあわせな結婚生活が長く続きますように。

モテる女性⁇

こんばんは❣️

しあわせ案内人   おいかわのりこ   です。

モテる女性になるために…とかよく目にしますが、そもそも大勢の男性にモテる必要ってあるんですかね?

よく男性がいいっていう女性、女性から見て⁇って思うことないですか?

自分のことをいいと言ってくれる人が一人いればいいんじゃないんじゃないのかな?

その人のためにやってあげることと、その他大勢にモテるためにやることって違いますよねー。

そこんとこ勘違いして結婚しても、うまくいかなくなるだけですよ。

交際期間は、ずっと一緒にいてお互いを支え合える存在になれそうか、そこを見極めることが大切です。

今の収入は一生保証されているわけではないわけで、もしその収入がなくなった時に、それでも好きでいて、支え合える存在なのか、そこが重要なんです。

今の表向きの条件だけに目を奪われず、もっと深いところを見て、判断していく必要があると思います。

会員の皆さんの様々な想いを受け止め、その方が末永くしあわせな結婚生活を送れるように、一緒に考え、サポートすることを心がけています。

自分の好みやタイプだけを追い求めるのではなく、自分がしあわせになれるお相手を知るところから始めてみてはいかがでしょうか。

暑いので、辛いカレーを食べて汗をかき、体温調節しましょう!

では体調管理に気をつけて、元気で頑張りましょう。

結婚記念日

こんばんは😊

しあわせ案内人   おいかわのりこ   です。

昨日は3回目の結婚記念日でした。

銀座のお寿司屋さんに行って、美味しいお寿司をいただき、2人でお祝いしました❣️

3年前の昨日46歳の時に再婚して、2人だけの結婚式を挙げました。

何度目であろうとその相手とは初めてのことであり、記録に残すことは大切だと思うんですよ。

そのときの嬉しさや感動って、やっぱり忘れられないものです。

私は、24歳の時最初の結婚をしました。いま、翌年生まれた娘が同じ24歳になりました。

娘を見て思うんですよ。若い、若かったなーと。何も分からなかったです。今と比べると。当たり前ですが…。

20代、30代、40代、50代それぞれの結婚があり、想いがあるなぁとつくづく思います。結婚に求めるものも違うような気がしますね。

日々、いろいろな方々の想いを受け止めています。

運命の人と巡り会うためには、時間を要したり、さまざまな苦難があったりすることもあるのです。

あなたの運命の人との出逢いは、これから。一緒に探してみませんか?

心が折れそうなとき

こんにちは😃

しあわせ案内人 おいかわのりこ です。

誰しも心が折れそうなときありますよね。
私は心が折れそうなとき、分かってくれそうな人、共感してもらえそうな人とお話しします。

喝を入れてくれる人という選択肢もたまにはあるかな?笑

人は様々な人とコミュニケーションを取りながら成長していくものです。

色々な方と会って話すことから、自分の中で相手に求めるものだったり、初めて会ったのに昔から知ってるっていう感覚を感じたり、いろいろなことが分かってくるものです。

だから、私のところの会員の皆さんにもできるだけたくさんのお見合いをしてもらえるように活動のサポートをしています。

まずはたくさんの方に会う!

これが第1目標です。

写真がいくら綺麗でもそうでなくても(笑)、会って話してみなくては分からないことはたくさんありますからね。

難しく考えず、まずは行動あるのみ。

当相談所では、会員一人一人のご要望に寄り添う行き届いたサービスをご提供します。

婚活で心が折れそうなときは、私がサポートいたします。

今年も半分が過ぎてしまいましたね。

今から始めても、クリスマスまでにお相手と出会うチャンスは十分残っています。

短期決戦プロジェクトでいきましょう!


私と一緒に頑張ってみようと思われた方だけをお待ちしています!

今入会したら、8月から活動スタート可能です。
まずは今すぐ初回カウンセリングにお申し込みください。

初回カウンセリング日時

7月22日(土)13時〜14時

7月22日(土)18時〜19時

7月23日(日)16時〜17時

7月23日(日)18時〜19時

今すぐ予約したい方は03-6262-9650までお電話ください。