ワンオペ育児

こんにちは!

しあわせ案内人 おいかわのりこ です。

 

ただでさえ子育ては大変なのに、結婚してても夫の協力がなくワンオペ育児をしているママ、離婚して1人で育児をしているママ、パパ、ホントにホントに大変です!

私も逃げ出したくなること何度もあって、楽しい子育てが出来ない時期もあったな〜(しみじみ)

もっと楽しく子どもと接することができてたらなーって今は思う。だから、今子育て頑張ってる人のために、何かヒントになること、これを読んで楽になれればいいなぁって思う。
何度も言うけど、結婚しててもしてなくても、ワンオペ育児はとっても大変なんですよ。

気の休まる暇なんてない。休んでる暇もない。仕事も大変だけど、休める時間は作れるよね。だから、育児してる人が休めるように、周りの誰かがサポートしてあげないとノイローゼになっちゃうよ。

一生懸命やってるからなるんだよ。子どもをついつい怒ってしまい、自己嫌悪になるよね。それは頑張ってる証拠だと私は思うよ。みんななっちゃうよ。

誰だって楽しい子育てしたいじゃない?

でも、1人で育児してたら、時間ないし、余裕持ってなんていられないよ。それで、また子どももぎゃ〜ぎゃ〜泣くしね(笑)

息がつまる前に、息抜きできるといいよね。

ちょっとまずいなーとかため息多いな〜と感じたら、子どもを預けて1人の時間を作ってみてね。

行政で安く預けられるところもあるようだし、1人で頑張り過ぎないように、いろいろなサポートを利用した方がいいよ。子どもも親とだけの関係より、いろいろな人から刺激を受けた方がいいからね。

子どもを預けて1人でゆっくりするとか、何だか悪いことのように思わなくてもいいんだよ。

親だって人間。親だって男であり、女であるわけで、人間らしい生活を送れていないと、子どもに温かい気持ちで接することもできなくなるからね。

行政の一時預かり制度もいろいろあるんだよね。私もこういうのを知ってたら良かったなー。
以下は文京区の一時保育

http://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/okosan/ichijiteki/kidsroom/civic.html
他の地域でもいろいろあるので、調べて利用してみて。お子さんが学校に入ったり、大きくなれば、少しずつ余裕が出てくるから、今大変でももう少しだからね。

私は子育てが終わってしまったから、こんな風に思うんだけど、かわいい時も大変な時も後で思うとほんの一瞬の出来事のようです。でも、その当時はホントに大変で無我夢中でした。今だから分かる。大変さを感じないで、楽しく子育てできる環境を作れば良かったな

シングルマザーのための何でも相談室(無料)やってます。

再婚のこと、子育てのこと、困っていること何でもご相談ください。

愛され夫になるには…

おはようございます☀

しあわせ案内人  おいかわのりこ です😊

男女に限らず、ステキな出会いを大切にしていると、本当にステキなことが起こります。
カナダに行っていた友人が一時帰国して、2年ぶりに会うことが出来ました。

一緒に働いたこともあり、とてもステキな女性。さまざまな思いを共有できたり、いろんな意味で尊敬できたりする人たちと一緒にいると、本当に楽しい気持ちになります。

この2年間の海外生活について色々聞かせてもらいました。

私も十数年前に海外生活の経験があるので、一時帰国して日本に戻ったときの感動や感激はすごく良く分かります。見るもの聞くものすべてが素晴らしいんです、日本って。

そして、やはり必ず話題になるのが、夫婦の仲。

結婚生活も長くなると皆さん色々あるのは当たり前ですが、女性の皆さんが一致して嫌がる夫、どんな男性だか分かりますか?

女性が経済的にも自立し、結婚しない女性が増えているのはなぜでしょう。経済的な理由以外に結婚する意味があると思わせる男性ってなかなかいないってことなんですよね。

女性が結婚したいと思う、女性にこの人となら結婚してもいいと思わせる男性にならなくては、これからの時代結婚しても、円満な家庭は築けないのかもしれません。

過去の日本の家庭像を引きずっていてはしあわせにはなれないんです。それがもはや成り立たなくなっていることに早く気がつき、お互いを尊重できる男性が賢い男性なのです。

そんな男性が増えなければ、今後も未婚率は上がり続けることでしょう。

そして、離婚率も上がり続けることでしょう。

ステキな女性と結婚し、しあわせな結婚生活を長く送るコツ教えます。

しあわせな家庭が一つでも多く誕生しますように。
しあわせな結婚生活が長く続きますように。